【最新】3分でわかる仮想通貨の売買手法を公開|アービトラージ編

仮想通貨のトレードにはさまざまな手法が存在し、
どの方法でも儲けることができます。

 

しかし、次の相場が上がるのか下がるのかは、
プロのトレーダーでも確実な判断を下すことはできません。

 

今回ご紹介するアービトラージ(裁定取引)は、
仮想通貨の知識は必要とせず、確実に勝てる唯一の方法です。

 

ここでは、アービトラージの特徴や
売買手法を中心に解説していきます。

 

仮想通貨アービトラージ(裁定取引)の概要

アービトラージ(裁定取引)は、
取引所間での価格差を利用した取引手法のことを指し、
旧来の金融商品である株や為替でも確実に
勝てる手法として使われています。

 

仮想通貨ビットコイン(以下BTC)を例に挙げると、
取引所Aでは1BTC=70万円、取引所Bでは1BTC=72万で
取引されているとします。


両者の取引所間での価格差は2万円です。

 

そのため、取引所Aで1BTCを購入すると同時に、
取引所Bで1BTCを売却すると、2万円の利益が出ます。

 

これを延々と繰り返すことで、何のリスクもなく、
利益を得続けることができます。

 

「安いところで買って、高いところで売る」は
商売の基本でもありますが、この取引所間の価格差を調べて、
その差額を利用して儲ける手法を、
アービトラージ(裁定取引)と呼んでいます。



まだ新興産業である仮想通貨は、特にボラティリティ(値幅)が高く、
大きな価格差が生まれやすいので、アービトラージ向きとも言えます。

 

アービトラージ(裁定取引)の特徴

アービトラージは確実に儲けることのできる手法とお伝えしましたが、
デメリットも存在します。


ここでは、アービトラージのメリット・デメリットを簡単にご紹介します。

 

アービトラージのメリット

アービトラージのメリットは、前述にある通り、
取引所間の価格差を見つけることで確実に儲けることのできる点です。


仮想通貨の複雑な知識も必要とせず、取引所で
仮想通貨を売買・送金する方法さえ知っていれば、大丈夫です。

 

通貨の価格が上がろうが下がろうが、
いつでも価格差があれば、利益を得ることができます。

 

アービトラージのデメリット

アービトラージのデメリットは、時間と資金が必要なことです。
世界中にある複数の取引所を調べ、価格差の出る
タイミングを待つ時間と忍耐力が必要です。

 

また、複数の取引所に分散できる資金力が儲けに左右します。
資金が数百万円と少なめの方は、
2~3つの取引所に絞ることをお勧めします。

 

仮想通貨アービトラージのやり方・売買手法

アービトラージに存在するいくつかの手法を解説します。

 

安く買って高く売る

最もオーソドックスな手法です。

  1. 2つの取引所AとBの価格差を見つける
  2. コインが安く売られている取引所Aで購入
  3. 取引所Aから取引所Bへ送金
  4. コインが高く売られている取引所Bで売却

3の送金に時間がかかってしまった場合、その間に価格が
変動してしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

この際に送金手数料もかかります。

 

空売りを利用する

空売りを利用し価格差を固定することで、
上述にある価格変動のリスクを抑えることができます。

 

  1. 2つの取引所AとBの価格差を見つける
  2. コインが安く売られている取引所Aで購入
  3. 2の購入と同時に、コインが高く売られている取引所Bで空売り
  4. 2で購入したコインを空売りした取引所に送金
  5. 空売りした取引所でまとめて売却

注意点は、取引所Aと取引所Bの双方に相応の資金が必要な点です。
空売りをする分の証拠金も必要ですので、注意が必要です。

 

価格の収束を待つ

最後にご紹介する手法は、開いていた価格差が
なくなったタイミングで決済する方法です。
この方法も、価格変動リスクを抑えて取引することができます。

 

1、2つの取引所AとBの価格差を見つける
2、コインが安く売られている取引所Aで購入
3、2の購入と同時に、コインが高く売られている取引所Bで空売り

 

ここまでは、2の「空売りを利用する場合」と同様です。

 

4、開いた価格が収束するのを待つ
5、収束すれば、それぞれの取引所で決済する。

 

この方法も、証拠金不足に注意する必要があります。
価格差を待つ間にロスカットにならないように、
十分な資金を取引所に入金しておくことが望ましいです。

 

仮想通貨アービトラージは、資金のある人にはオススメ

この記事では、仮想通貨アービトラージの手法を中心にご紹介しました。

 

仮想通貨アービトラージは確実に儲けることのできる
手法である反面、相応の資金と時間が必要です。

 

しかし、余裕資金と時間のある方には、価格差が存在している以上、
儲け続けることができるので、安全な取引方法といえます。

 

今回ご紹介したアービトラージ以外にも、取引方法は様々ありますので、
ぜひこの機会に、ご自分に合った取引手法を
再考されてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る